KYO WAX

Interior fabricsMore info

Jacquard woven fabric, 2018
Client : Nakaume
Kyoto, Japan

«Kyo wax» is a collection of 2 designs in 3 colors each, inspired by the African wax prints and woven on looms in Kyoto. This collection was designed for Nakaume, a label weaving company equipped with the same jacquard system than on the traditional kimonos weaving looms.
Nakaume asked me to create a new product for them. Because Nakaume weaves tags and labels, they have many technical constraints and I had to create something according to that.
One of the constraints is a black line that repeats itself many times within the fabric width. While visiting the workshop, I saw a bunch of left over fabrics that reminded me of African style wax fabrics. I thought this black line was totally adequate to that kind of pattern and I decided to create a small collection of patterns inspired by these famous colorful prints but with this japanese touch: woven with silk, in fine details and meant to be used for interior decoration.

ジャカード織ファブリック、2018 

クライアント:中梅 

京都、日本

«京ワックス»は、アフリカンワックスプリントにインスパイアされ、京都の織機を使って 織られた2デザイン、3色展開のコレクションです。このコレクションは、伝統的な織機と 同じジャカードを搭載した織機で織物を製作している中梅のためにデザインしました。 
 中梅は主にタグやラベルを織っているため技術的な 制約が多く、依頼を受けた際、その 制約内で何かを作らなければなりませんでした。 制約の1つは、布地の幅内で何度も繰り 返される黒い線です。工房に訪れた際に、アフリカンワックスプリントを連想させる山積 みになった生地の廃材がありました。この黒い線はまさにアフリカンワックスプリント風 のデザインに適していると思い、シルクを使用したり細かな日本的な要素を取り入れなが ら、特有のカラフルなプリントにインスピレーションを受けた小さなコレクションをつく りました。